なか卯 堺もず店 で 海老かきあげそば を食べてみた。


なか卯で年越しそばってアリだと思います。


今年ももう終わりを迎えます。

例年年末に向けて、コンビニやスーパーでは年越しそば需要を見込んだカップ麺や冷凍食品が発売されますが、牛丼チェーンのなか卯も例外ではないのかもしれません。

おそばを置いている牛丼店って決して多くはないですが、(相性良いのに)なか卯は昔からうどんなどの麺類に力を入れてますよね。

で、年末に向けてはおそばですよ。

ざるそば、鴨そば、海老かきあげそばと3種品揃えしてます。

今日は年越しそばとしては一番人気になりそうな海老かきあげそばをいただいてみようと思います。

ちなみに近所の堺もず店にお邪魔しました。

いただきます。


注文してすぐにおそばが出てくるのが牛丼屋さんの良いところですよね。

さっそくいただいてみます。

おそばは細めです。

一見乾麺のような見た目ですけど違うっぽい。(わかりません)

二八そばなんだそうです。おいしいです。

で、おつゆは関東風かな。

なか卯って元々はダイエー系で関西の牛丼チェーンでしたが、現在はゼンショーの子会社ってことですき家と同じグループですよね。

同じゼンショーグループで、牛丼チェーンっていう業態を2種経営するってどうなの?って思っちゃいますけど、住み分けはきっちりできてますよね。

味も違うし、メニュー構成も違う。

人気はすき家なんだろうけど、個人的にはなか卯の方が好きだったりします。

関西人だからかな。

すき家の方が関西風の味がする気がしますね。

なのにこのおそばのおつゆは関東風?ってずいぶんフリが長かったですね。(笑)

で、かき揚げです。

揚げたて?ではないですよね。

油っこくなくて、カラっとして、サクサクのホクホクでとってもおいしいです。

だけど揚げたて感はない気がする…。

不思議だな。

機械があるかはわかりませんけど、スーパーで売ってるかき揚げのようなものを注文後にコンベアーオーブンに通してる。もしくは、オーブン状の保温器で温めてる。そんな感じなのでしょうか。

もしかしたら揚げたてなのかもしれないし。

どっちにしろ、立派な海老が結構入っていておいしいかき揚げです。

この味で490円はお安く感じます。しかも深夜にお邪魔したけど深夜料金もなし。ありがたいですよね。

でもって、立ち食いよりおいしいかな。

おつゆまで完食しちゃいました。

安くて手軽に年越しそばを済ませたいって方にはなか卯のおそばは超アリだと思います。

おいしかったです。ごちそうさまでした。

底辺のグルメとは、底辺たる底辺住男が、おいしいお店のおいしい食事を紹介する記事です。決して登場するお店や料理が底辺というわけではありません。ご理解の程よろしくお願いいたします。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)