キングオブコント2018を観て想ふ。

過去最高レベルだったと思います。


土曜日に放送されましたキングオブコント2018。

録画してました。鑑賞しました。とても面白かったです。

過去最高レベルだったと個人的には思います。

 

出場者が伏せられた。


今回は今までにない趣向が凝らされていました。

出場権を勝ち取った10組が、視聴者にも、審査員にも伏せられたこと。

これによるメリットが非常に大きかったように思います。

誰が出るかを伏せることにより、純粋に面白い人たちを選ぶことが出来たであろうこと。

例えばです。M1であれば、今だと「和牛」「スーパーマラドーナ」あたりが出場する事を、視聴者の多くも望みます。

出場させないと視聴率に響くというような都合が発生してしまう可能性があります。その結果、公正にネタの面白さだけでは出場者を決められない、政治的判断が発生する恐れがなくなりました。

個人的には、純粋にネタが面白かった10組が選ばれたであろうと感じました。

私は決してお笑いマニアではありません。今回の出場者のみなさんも、知らない人たちがほとんどでした。

にもかかわらず、最初から最後まで、夢中で楽しく笑わせていただきました。

出場者が分からないからこそ、誰を応援するとかではなく、純粋に目の前に出てくる一組一組を楽しませていただくことができました。

 

出場者を伏せたことにより、純粋にネタが面白い人たちがネームバリューに関係なく選ばれた。

誰が出てくるかわからないからこそ、視聴者も純粋にネタを楽しむことができた。

今回の試みは大成功で、史上最高レベルの大会となった大きな要因であったと思います。

僅差の闘いでネタ順が勝負を分けたのかもしれない。


視聴者や審査員には伏せられた出場者ですが、出場者たち自身は知っていたはずです。

誰が出場するかだけではなく、どんなネタをするのかまで。予選で手の内を知ったことでしょう。

そして、非常にレベルが高いことも知っていたはずです。

レベルが高い中で優勝を狙う上で、まず決勝進出を優先し自信のあるネタを先にするか。それとも、あくまでも優勝狙いの2本目勝負とするか。

この2択の判断が今回の優勝争いの明暗を分けたように思えます。

例えばチョコレートプラネットです。一本目トップでしたが、放送中の会話にもあったまさかのロッチ状態になりました。

そして見事優勝したハナコも、個人的には一本目のほうが好きでした。二本目は、ちょっと癖のあるネタで、好き嫌いの好みが分かれそうに思えました。

本人たちにとっても、もしかしたらギャンブル要素の濃い勝負の選択だったのかもしれませんね。

わらふち”なるおも近い印象をもちました。

決勝進出の3組は、もしかしたらより万人受けしそうなネタを一発目に、判定の割れそうな野心作を二本目にという選択をしたという共通項があったのかもしれません。

真逆だったのが、さらば青春の光だったのではないでしょうか。

「せっかく衣装も二本目用を着たのに。」という敗退決定後のセリフに、二本目への自信と、自信作を演じられないやるせなさを感じました。

とはいえ、それはさらば青春の光だけでなく、高レベルの中で、ネタの選択と順序の判断が勝敗を分けたのだと思います。

個人的な正直な感想としては、最終決戦の3ネタより、一回戦の10ネタのほうが面白かったです。

今回の10組のネタは、よく練りこまれたコント王者決定戦に相応しいものばかりだったと思います。

個人のキャラとか、ノリに勢いとか、リズムネタとかでなく、コントらしいコントばかりで素晴らしかったです。

やさしいズも含めて、もう一本見たいなって思わせてくれる人たちばかりでした。

これも、事前の出場者の発表無く、偏見無く見ることが出来たからかもしれません。

 

MCに葵わかな。


実はわたし、ごぶごぶの大ファンでして。先日、葵わかなさんがごぶごぶに出演されて以来、軽くファンになったと同時に心配もしていたんですよ。

心配? いや、結構浜ちゃんをキレさせてたから。(笑)

浜ちゃんとは縁が深いようで、問題なくMCされてましたね。

ちなみに、軽くファンになったっていうのはどういうことかっていうと、空気読めないポンコツ感。(失礼)

音痴って自分では気づかないらしいが、空気読み音痴な葵さんは、自分が空気読み音痴であることを理解している風で。(失礼)

本来タレントさんってTVで声張って発言すべきなんでしょうが、空気読み音痴であることを自覚しているからでしょうが、ぼそぼそと小声で自信なさげにしゃべられるというか。(失礼)

そして、吹っ切って発言しても思い切りズレてたりする。(失礼)

そういうところがすごい愛嬌あるように感じられまして。で、がんばれーって応援したくなっちゃう感じですね。

あと友達が少なそうで世間ずれしてそうなところも底辺心をくすぐりますね。(失礼)

うん。あだ名をつけるなら、「底辺殺し」「底辺キラー」って感じじゃないでしょうか。底辺の気持ちをグッと掴んじゃうというか。

ホントに軽いファンなので、ホントに軽く応援したいと思います。(実質応援してると言えないレベル)

 

来年もMCは葵わかなさんで是非お願いしたいと思います。(わたしがお願いしたところでねえ…w)

 

ハナコのみなさん優勝おめでとうございます。

正直、やさしいズも含めてみんな面白かったから、誰が優勝とかどうでもよかったかな。笑わせてくれてありがとうって感じ。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)