ジャニー喜多川氏が亡くなられたらしい…。

ご冥福をお祈り申し上げます。

ジャニーズ事務所の創業者であるジャニー喜多川氏がお亡くなりになられたそうです。

「YOU~しちゃいなよ。」なんてセリフでお馴染みだったこの方も、モノマネなどされることはあっても、表舞台に顔を出されることは無く、私などからするととてもミステリアスな印象でした。

Wikipedia で調べてみると、ミステリアスさに輪をかけたような波乱万丈の人生だったのでしょうか。

その名のとおり?日系米国人であったようで、戦後間もないころは米軍の仕事もして、諜報員に近いような仕事もされていたようです。

とはいえ、戦中は日本で過ごし、疎開なども経験されたそうで、米国籍でありながら忠誠心は母国には向いていなかったのかもしれません。

それとも、当時の米国では、日系米国人の忠誠心を受け入れる度量もなかったのかもしれません。

戦後のテレビ文化における芸能プロダクションの草分けとして一大帝国を築かれたジャニー氏ですが、少年に対する性的行為についてたびたび世間を騒がせたりもしました。

コンプライアンスにうるさい現在においては致命的な問題であったかと思いますが、うやむやの疑惑のままとなりました。

ジャニーズ事務所は肖像権の認識も特殊で、所属タレントがギャラを貰って雑誌の表紙を飾っているのに、その雑誌の表紙の権利はジャニーズ事務所にあるかのような扱いもされていました。

創業者が亡くなられたことで、変化していくことになるのでしょうか。

ご冥福をお祈り申し上げます。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)