トロフィー踏みつけに想ふ。

さすがにアカン…。

これはさすがにアカンですわ。

韓国でも擁護してる人はいないと思う。

嫌韓とか反韓とか抜きにして、アカンもんはアカン。

批判をされるのは当然だし、韓国内でも批判されて当然だし。

で、不思議の国日本では、なぜかこの件を擁護する人が出現するという。

もちろん、必要以上に叩いたり、個人攻撃をしたりするのもどうかと思うけど、ダメなものはダメと諭さないと国家の品格も地に落ちる…。

あっ。そういうことか。

この件を擁護して、反省させずに今後も同様のことをしてもらって韓国の品格を貶めようという作戦か…。

でもな…。そんな感じでもないな…。

例の何かと戦ってる風な芸人さんとか…。

ホンマに親韓なんだったら、こんなことしたらアカンと諭してやるのが親心ってものだと思うが。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)