ハウス オーザック麵屋武蔵 節鶏つけ麺味 を食べてみた。

オーザックと麵屋武蔵のコラボ品を買ってみた。

オーザックおいしいです。大好きです。

一番好きなのはカレー味です。カレーとポテトの相性が抜群なのは当たり前かな。

ラーメンとポテトの相性ってどうなんだろう。ていうか、ラーメンとかつけ麺の味をスナック菓子で再現するとか可能なんか?って問いたくなります。

しかも、「節鶏つけ麺味」って…。複雑すぎません?

ところで、土着関西人な私にとって、麵屋武蔵とはカップ麺でお目にかかる程度です。

残念ながら、評判は聞けども食したことはありません。

カップ麺なら十数年前からあったかな。

創業二十三年だそうで。

創業から数年で、コンビニなどでカップ麺が販売されるって、なかなかのジャパニーズドリーム感があります。

ダブルスープを流行らせたお店なのかな。

ちなみに、このオーザックも、かつおと鶏のダブルスープ?味ですね。

カロリーは、オーザックの食感のように軽やかな344kcalです。…63gだとこんなもんか。言うほど軽くない気がしてきた。

いただきます。

中身はこんな感じです。ごく普通のオーザックです。

お味はどうなんでしょう。いただいてみます。

うん。おいしい。おいしいよ。

でも…つけ麺味って言われても困る。(笑)

かつお節と鶏の味。そう言い聞かせながら食べるのですが、私の馬鹿舌では鶏どころかかつお節すら感じてくれません。

食べ進めてつけ麵風味を感じるかと言えば全く感じません。

とはいえ、普通においしいです。

スナック菓子とラーメン屋のコラボ…ちょっと難易度高すぎじゃないですかね。

普通にカップ麺のコラボが食べたいかな。

おいしかったですけどね。ごちそうさまでした。

底辺住男のおススメ度☆☆☆ ちょっと変わり種のオーザックとしておいしかったです。何味か教えずに、つけ麺味だと分かった人は天才だと思います。(笑)

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)