ヤマザキ バーザック を食べてみた。



ザクザクチョコバーのパンを 買ってみました。


バレンタインが過ぎ去って、はや1カ月。

そういえば気づかぬ間にホワイトデーまで終わってました。

まあ私なんぞには縁のないイベントですので、忘れるのも仕方がありませんが。

バレンタインやホワイトデーを忘れようとも、チョコや甘いものは忘れられないんです。

ついつい買ってしまいます。

そんなわけで、たまたまチョコのドーナツ?のようなものを発見したので食べてみます。

いただきます。


チョコチップ入りの生地に、チョコをかけて、クランチチョコをトッピング!!

だそうです。

袋を持つだけで、中身のゴツゴツした硬さは伝わります。食べ応えがありそうです。

で、上の画像にも切り取り線が見えていますが…

ちょっと切り取りがうまくいきませんでしたが、こんな感じで棒状のパンの頭を出して食べます。

ですが、中身を確認してみたかったので出してみました。

長さは20センチ弱くらいでしょうか。

たっぷりとチョココーティングとクランチのトッピングがされていてうまそうです。

そうそう。私は袋から出しちゃいましたが、真似はしない方がいいですよ。

クランチチョコがポロポロ落ちて、周囲を汚しちゃいますから。

やっぱ袋の工夫も、必要に迫られてのものなんですね。

なかなかゴツイ棒でしょ。うまそうでしょ。

では、いただきます。

うん。外はザクザクで中はふんわりです。

クランチと生地のザクっとした外側の食感と、中のふんわり空気の入った柔らかい生地がおいしいです。

しばらく前に、硬めの生地のシュークリームが流行りましたが、アレをドーナツに寄せて棒状にした…と言えなくもないような感じでしょうか。

パン、というよりドーナツな感じだし、硬めのシュークリームっぽさもあるし。

とにかく、食感も味もとても良いと思います。

おいしかったです。

ごちそうさまでした。

底辺住男のおススメ度☆☆☆☆ チョコ好きなら間違いのないおやつですね。ヤマザキってちょっと変わった商品を作っても、外さないのが流石ですね。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)