ロッテ 爽 キャラメルマキアート を食べてみた。

冬といえばデザートアイス。


寒くなってまいりました。昼間はそうでもないのですが、夜になると寒くて布団もちょっとだけ冬仕様になりました。

冬といえばデザートアイスですよ。要は一年中がアイスの季節なわけです。(笑)

で、アイスの定番、ロッテの爽の冬の新商品が「キャラメルマキアート」です。

なるほど。あったかいキャラメルマキアートで気分だけでもあったまろうってわけですね。(絶対違うし)

とにかく、開封してみたいと思います。

おお~。いかにも爽な感じでトグロを巻いています。(笑)

爽ってこういうマーブル状のアイスが得意なんですかね。

ソフトクリームみたいにクルクル巻いて作られているのが目に浮かびますね。

そして見るからに、シャリシャリ、シャキシャキした感じ。

そのうえで粒が細かく滑らかな感じ。最近のアイスってホントにおいしいですよね。

見てるだけでおいしさは伝わってきますが、とにかくさっさと食しましょう。

寒くなってきたとはいえ、溶けちゃいますからね。

いただいてみます。


ではでは。いただきます。

ああ~。うまい~。あま~い。

キャラメルのあま~い味がします。バニラの味もします。ほんのりコーヒーの風味も感じます。

まさにマイルドかつ甘いキャラメルマキアートです。

食感も予想通りの、なめらかでシャリシャリでシャキシャキです。

このレベルのアイスがコンビニで手軽に買えて、コンビニ価格で税込み140円なり。

いやいや幸せな国に生まれることができたわ。感謝感謝ですよ。(おおげさ?)

とにかく、おいしゅうございました。ごちそうさまでした。

 

底辺住男のおススメ度☆☆☆☆ 爽ってレベル高いっすね。うまいっすね。カップは開けやすくてゴミがひとつで済んで素晴らしいですけど、最後に残った汁?をすすりたいのにすすりにくいですよね。(笑)

 

 

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)