ロッテ 爽 ベルギーチョコ&バニラ を食べてみた。

久しぶりに「爽」を食べてみました。


ロッテのカップアイスの爽といえば定番中の定番、ロッテのエースだと思います。

ところが気づいてみると、ずいぶんご無沙汰をしていたようです。

カップの形状、特に蓋を開ける部分を見て、しばらくぶりであることに気づきました。

最近のカップアイスの蓋ってハイテク(大袈裟?)なんですね。

 

ところで、個人的にはチョコが大好きなんです。

ベルギーチョコ&バニラと言われると、食べてみないわけにはいかないですよね。

ハイテク?ふたを開けて食べてみます。


開けるとこんな感じです。

簡単に開けれて、ごみはカップしか出ない。蓋もフィルムもない。こういうのを地球にやさしいって言うのでしょうか。

中身はチョコとバニラがマーブル状に渦巻いています。最後にキュッと絞ったような感じでど真ん中に膨らみがあります。

とてもおいしそうに見えます。

では、溶けないうちにいただきたいと思います。

うん。おいしいです。シャリシャリします。ものすごくキメの細かいシャリシャリ感です。

口の中で、ものすごく小さな粒が溶けるような食感が味わえます。キメが細かいとは正にこのことかと実感できます。

お味の方は、バニラの甘さと、ほんのりほろ苦いチョコの風味がたまりません。

アイスクリームですから、もちろん甘いのですが、甘すぎません。

大人の甘さ、上品な甘さという感じではないでしょうか。

 

爽ですから、価格的には決して高くはありません。コンビニで140円で購入しました。ですが、お値段以上の味であると言って間違いないと思います。

100円台前半でこんなにおいしいアイスが食べられるのは、満足度がとても高いと感じます。

とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

底辺のおススメ度☆☆☆☆ 高コストパフォーマンスの逸品でした。リピートしたくなるおいしさです。価格的にもお求めやすいと思います。これからの季節のデザートアイスとしても、もっと上の価格帯のライバルとも闘える商品だと思いました。シャリシャリ感最高です。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2018年11月6日

    […] 爽ってこういうマーブル状のアイスが得意なんですかね。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)