快活CLUBでスペシャルトルコライスを食ってきた。

スポンサードリンク



快活CLUBのおデブメニューを食ってきた。


貧困=ガリ痩せっていうのは、むかし話or途上国の話なんだそうです。

現在の先進諸国においては、貧しい者ほど太っている…らしい。

ということで、底辺たる私はおデブなメニューやお店が大好きです。

ネットカフェにだってありますよ。おデブメニュー。

私が知る限りでも、少なくとも十年以上の伝統を誇るおデブメニュー「スペシャルトルコライス」を快活CLUBさんで食してみたいと思います。

 

ところで、快活CLUBのような店舗って他にもありますけど、ネットカフェ?漫画喫茶?どっちが正しいのでしょうね。(どうでもいいっすね。)

快活CLUBは全国津々浦々にありますが。


近所にも何店舗かありますが、今回は堺百舌鳥店にお邪魔しました。

適当にリクライニング席をお願いしまして。

ところがです。後でトイレに行って知ったのですが、VR席というのがあるらしくて。しかもエロ方面らしいのですが。

う~ん。それはPCのスペックやらなんやら気になるぞと。いや、エロじゃなくてガジェット的にも気になるぞと。

いやしかし。結構気になりますよね。今度行ってみるかな。

エロVRの話はおいといて。

快活CLUBに来たらまずはドリンクバーでしょ。なにはなくとも漫画もなくともドリンクとソフトクリーム。

はい。貧乏人の底辺人としては、これを何回おかわりできるかで元が取れるか否かが分かれるわけですよ。

で、迷わずお目当てのスペシャルトルコライスを注文します。

ちなみに、11月から新メニューのようで、ガパオライスなど魅力的なメニューが紹介されてました。ガパオライス…アリだと思います。

待つことしばし…

お目当てのスペシャルトルコライス税込み1069円の登場です。

タバスコとパルメザンチーズが添えられています。タバスコには用はないのですが、パルメザンの方は…。

さて、これにカレーがかかっていないのが普通のトルコライス税込み961円です。カレーの代わりにとんかつソースがかかってますね。

超ボリューミーでしょ。超おデブでしょ。

ミートソーススパに、チャーハンに、とんかつに、カレー。

総カロリーは…考えるのやめましょう。それを知ってしまうと怖くて食えないです。

しかも私はこれに…

これでもかとパルメザンをぶっかけます。カロリーがなんぼのもんじゃい!って感じ。

無料のものはこれでもかとかける。これぞ底辺って感じ。ですが、パルメザンは例え有料であっても山ほどかけるのが私です。

よし。頑張って完食して今日もデブになるぞ!

では、いただきます。

まずはミートソーススパから。おいしいですよね。ナポリタンに見えますけど、よく絡めてあるだけでミートソースですよ。ちゃんとコシがあっておいしいです。

そしてチャーハン。おいしいですよ。明らかに冷凍なんですけど。関係ないです。おいしいんです。

チャーハンのカレーがけを食べます。おいしいですよ。チャーハンにカレーがおいしいって知ったのは、むかし滋賀に行ったときにカレー屋さんで食べてからです。

滋賀のカレー屋さんのメニューに、カレーチャーハンならぬチャーハンカレーがあったので食べてみたら目から鱗のおいしさでした。

それ以降、家でチャーハン作ってレトルトカレーをかけて食ってました。贅沢っちゃあ贅沢な食べ方ですよね。

そしてとんかつ。うまいに決まってるし。ああ~やっぱりうまい。

スペシャルトルコライス。なんて贅沢なんだあって感じ。ネットカフェ業界最強のおデブメニューなのではないでしょうか。

 

ところでトルコライスって、イタリアのパスタと中国のチャーハンと日本のとんかつと東西折衷で、東洋と西洋の中間をとってトルコライスと名付けられたらしいですね。

カレーは単品でインドとイギリスの折衷なんで、ちょうどバランスが良いですよね。

 

しかしまあ、この量とバランス。お子ちゃまな舌をもった大人のための、「おとなのお子様ランチ」って感じがしっくりきますね。

お腹いっぱいおいしかった…て言いつつ。

ポテトを追加で頼むとかアフォですか!?

メガポテトorギガポテトで悩んで結局普通サイズを頼んだのですが。

普通サイズも意外とたっぷり。マヨとケチャップもたっぷりつけて食べました。

いやあ。回転すしとネカフェってなんで揚げもんがうまいのだろうか。

サクサクのホクホクでおいしかったですよ。

 

ふう。さすがにお腹いっぱいです。

でもまだまだこれからドリンクとソフトクリームを腹にぶち込むのですが。

そりゃあ太るわな。

 

ごちそうさまでした。

 


底辺のグルメとは、底辺たる底辺住男が、おいしいお店のおいしい食事を紹介する記事です。決して登場するお店や料理が底辺というわけではありません。ご理解の程よろしくお願いいたします。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2019年1月20日

    […] 快活クラブといえばトルコライス。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)