日清のどん兵衛 釜たま風うどん を食べてみた。


珍しいお湯捨てタイプのどん兵衛を買ってみた。


讃岐うどんなどの、コシの強いうどん店が多くなりました。

そのようなお店が増えると同時に、和風カルボナーラともいえる釜たまうどんも広がりました。

今では誰もが知るメニューとなりました。

そんな釜たま風うどんのカップ麺…。過去にありましたっけ…ちょっと記憶にないですが。

とにかく、珍しいのは間違いないです。

となると、買っちゃうのも道理ですよ。はい。

てなわけで、フタの形状からしていつもと違うどん兵衛を食べてみたいと思います。

開封します。


どん兵衛としては珍しいお湯捨てタイプなので、カップの左側からフタを開け、右側は湯切り口となっています。

カップの中には3袋入っていました。

特製だし醤油、特製たまごたれ、きざみのりの3袋です。

特に、たまごたれがこの商品のキモですね。

麺はこんな感じです。ちなみに待ち時間は5分ですね。

お湯を注いだら、特性だし醤油をフタの上で温めます。

たまごたれの方は、わざわざ温めないでくださいって書かれてました。

生ではないんでしょうけど、たまごに火が通った感じになっちゃうんでしょうかね。

5分後、どん兵衛らしからぬ湯切り口からお湯を捨てます。

特製醤油たれをかけまして…

特製たまごたれもトロっとかけます。

よく混ぜて、きざみのりをかければ出来上がりです。

いただきます。


見た目はまんまフェットチーネのカルボナーラって感じです。

では、いただいてみたいと思います。

うん。まったりしてます。

まったりまろやかな和風うどんカルボナーラです。

とはいえ、ブラックペッパーもないですし、刺激はちょっと乏しいです。

で、正直なところ、味が薄いと感じます。

もちろん、個人の嗜好の問題ですけど、特製醤油たれがあっさり上品すぎる気がします。

醤油を追いがけしたくなります。

結局、そのまま完食しちゃいましたけど、個人的には醤油をちょっと垂らした方がよりおいしかっただろうなって思います。

まんまでもおいしかったですけど。

ごちそうさまでした。

底辺住男のおススメ度☆☆☆ カップ麺で釜たまうどんって新鮮で、挑戦的で評価したくなります。でも…家で食うなら冷凍うどんと生たまごと醤油でなんとかなっちゃうっていうのが…ねえ。珍しさも手伝っておいしかったですけど。

日清のどん兵衛 釜たま風うどん 1箱(12個入り)posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)