日清焼そばU.F.O.湯切りなし 五目あんかけ風焼そば を食べてみた。


ちょっと前からあったけど今更買ってみた。


ちょっと前から見かけてはいたのですが、スルーしてきたこのUFO。

湯切りなしのキャッチが光ります。

挑戦的な商品を今までスルーしてきたのが間違いだったかもしれません。

あんかけ好き関西人の一人として、しっかりと食してレビューしてみたいと思います。

ちなみに566kcalですね。

開封してみる。


中身は粉末スープととろみの素です。

具材は最初からカップにインしてます。

麺は極細麺です。

待ち時間4分となってますが、ふにゃふにゃにならないのでしょうか。

ちょっと心配です。

お湯捨てなしなので、お湯の入れ過ぎ注意だそうです。

でもって仕上げに粉末スープととろみの素を加えてから混ぜれば混ぜるほどウマいんだそうです。ちょっと面倒くさいですね。1分は混ぜんといかんそうです。

お湯を注いで、フタの上でとろみの素を温めます。

待ち時間は4分です。

湯切りなしなので、そのまんま粉末スープととろみの素を加えます。

とろみの素がちょっと臭う…この匂いは…言わないでおきます。グーグルさんに怒られそうなので。

2分は混ぜまぜしましたよ。

完成です。

たっぷり混ぜたつもりなんですが、あんかけというよりとろみのあるラーメンのような感じになりました。

お味はどうなんでしょうね。

いただきます。


うん。細麺は案の定ふにゃふにゃです。

コシがありません。

あんかけ焼きそばだと、かた焼きそばまでいかなくとも、麺に香ばしさと硬めの食感が欲しいところですが残念です。

あんかけはあんかけ然としてません。

パッと見の通り、あんかけというよりとろみのついたスープという感じです。

お湯を入れ過ぎたのかもしれませんし、デフォであったとしてもお湯の量を減らした方が良かったのでしょう。

混ぜ時間は2分混ぜたので、指定の倍は混ぜたので問題ないハズですが。

味のほうは、しいたけのだしが良く効いた中華味でおいしいです。

ですがやはり中途半端な商品感が大きいです。

あんかけ焼きそばを名乗るなら、とろっとしたあんが焼きそばの上にかかっていて欲しかったです。

現状は、とろみのあるスープに麺が沈んでいる感じです。

麺も香ばしさが欲しかったです。

なんとなく、完成度の低い試作品が世に出てしまった感があります。

だけど、私の望みを叶えるなら、200円程度の値段では収まらないのでしょうね。

とはいえ、しいたけの味が前面に出て、お味はおいしかったですよ。

ごちそうさまでした。

底辺住男のおススメ度☆☆ 業界の王者だからこそハードルも高くなっちゃうのでしょうか。正直、あんかけ焼きそばというよりも、スープ少なめのあんかけタンメンって感じでした。

日清焼そばU.F.O. 湯切りなし 五目あんかけ風焼そば(1コ入*12コセット)【日清焼そばU.F.O.】posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)