明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味 を食べてみた。

一平ちゃんとカラムーチョのコラボ!

昨今の激辛ブームで、右も左も激辛だらけです。

そんな風潮の中で、一平ちゃん夜店の焼そばと、湖池屋のカラムーチョのコラボ商品が登場です。

これからの夏の暑さは激辛食って吹き飛ばしやがれって感じでしょうか。

私は普通に、クーラーとそうめんで乗り切りたいところですが。

辛さレベル4だそうです。

比較対象がわからん。基準がわからんって感じです。

カラムーチョホットチリ味ってそんなに激辛ではなさそうです。

ちなみに519kcalです。

いただきます。

開封してみます。

中身は液体ソース、ふりかけ、そして特製マヨです。

麺は極細と言えそうです。具はシンプルにキャベツです。

お湯を注いで3分待って…。

ふりかけって…これかよって感じ。

カップ焼きそばでふりかけと言えば、青のりなんかをイメージしますが、むせ返りそうな唐辛子の匂い。なかなかです。

特製マヨもピンク…。唐辛子入りですね。

よくかき混ぜて完成です。

それではいただきます。

うん。辛い。辛いけど食える。普通に食える。普通にうまいです。

昨今の激辛ブームで、激辛苦手だった私も、中本のカップ麺を顔から変な水分を垂らしながらも完食出来るようになりました。

それを思えば、かわいらしく感じる辛さです。

そりゃあまあカラムーチョ自体がそんなに辛くはないしね。

とはいえ、こちらはカラムーチョよりは辛い気がします。

そして、真っ赤なパウダーが、粉末なので当然っちゃあ当然なんでしょうけど粉っぽい。

辛口、そして粉っぽい、麺は極細で湯切りしすぎてパサパサしてる。

パサパサ&粉っぽさはあまりよろしくない感じなので、普段はカップ焼きそばの湯切りはしっかりすべきと思ってますが、当商品は水分が多少残ってるくらいの方がおいしいのではないでしょうか。

次に食べることがあれば、湯切り加減に気をつけようと思います。

とはいえ、程よい辛さで食べやすく、おいしゅうございました。

ごちそうさまでした。

底辺住男のおススメ度☆☆☆ 程よい辛さでおいしいです。激辛ジャンキーにはおススメできないかも。辛さレベル4って、食べ終わってもピンとこない。よくわからん。

明星食品 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味 12入(7月上旬頃入荷予定)posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)