PUBGド下手くそな私がまさかの…。

ド下手くそなのでFPPはやらないようにしていたのですが…。

PUBGといえば、FPSゲームです。

ファーストパーソンシューティングゲームってことなんでしょうけど、私はド下手くそなんでいつも3人称視点で遊んでおりました。

1人称で遊んだのは、本日までで、せいぜい10~20ゲーム程度ではないでしょうか。

だけど、プロゲーマーやら、配信者やらのプレーを観ていて、いつかはFPPで普通にプレーできたらなあって夢見ておりました。

私の記憶が確かならば、FPPでは未だに0キルだったと思うのです。

そんなこんなで、FPPに敷居の高さを感じて避けてきた訳ですが、今日はなんとなく気分でFPPで遊んでみたのです…。

そしたら…いきなり勝ててしまいました。(笑) もちろん、FPP初勝利です。

といっても、超絶運が良く、たった2キルでの棚ぼたではありますが。

棚ぼただろうが、まぐれだろうが、ほんのちょっとだけ自信になります。ドヘタなのは変わらないんですけどね。

しかしまあ…永遠に勝利できる日は来ないだろうと思っていましたが、昨日もTPPで勝てましたし。

運さえよければ、ド下手くそだってチャンスがある。だからこそ面白いんだと思います。

運要素を嫌う人たちもいますが、PUBGから運要素を除いてしまうと、私のようなド下手くそは続きません。

やられ役がいなくなって、またボット相手に逆戻りしちゃいますよね。

みなさん、いつもドン勝を食してらっしゃるのだから、たまには我々に恵んでくれても良いでしょ。

で、プレー人口が多く、繁栄できればみんな幸せってことで良しとしましょう。

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)