SteelSeries QcK XXL マウスパッド 67500 を買ってみた。


相変わらずゲームが下手なのを道具のせいにするのでした。


私がいかにゲームが下手であるか、PUBGが下手であるかは、もうしつこいほどにアピールしてきてしまいました。

それを道具のせいにして、いろいろとゲーミング~を買って上達を図ってきましたが、一向に想いが叶う気配はありません。

そんな中、「マウスパッドが小さいから、マウスを振り回せないからいけないんだ!」と、今度はマウスパッドのせいにして現実逃避をすることとなりました。

「マウスを振り回して、よく滑りよく止まる SteelSeries Qck Heavy 一択だ!」なんて思っていたんですけど、某パソコンショップで展示されていた SteelSeries Qck XXL の方に心惹かれてしまいました。

最初にHeavyの方にしようと思ったのは、6mmという分厚さでよく止まりコントロールしやすいという評判を知ったからです。

XXL に惹かれたのは、Heavy と同じ、縦40cmでありながら横幅が90cmというビッグサイズ。(Heavy は横45cm)

「これだけデカけりゃキーボードを左端の方に配置すれば、マウスを使えるスペースは70cmほどになるんじゃないか。」とか思ってしまったのです。(そんなスペース要る?ド下手くそが使いこなせる?)

そのかわりに、厚さ6mmの Heavy に対して、XXL の方は厚さ4mmです。

結局、デカさとなんとなくカッコよく感じた SteelSeries Qck XXL の方を選択することとなりました。

ところがです。

デカいぶん、価格もちょっとお高め。

底辺的には、マウスパッドへの投資金額としては贅沢な感じがします。

ところが、amazonを見てみると、中古のマウスパッドがありました。

しかも、amazon直売で、「表面に小さな傷アリ。」とのことでした。

「こりゃあ開封後に返品されたけど、大して問題なかったって感じの中古扱いアウトレット品かな?」と思い、買ってみることにしました。

だいたいね、PC関係の商品って、新品をそれなりの価格でちゃんとしたところで買ったのに、開封してみると「これ中古品or返品されたもんじゃね?」って思ったことありませんか?

それを思えば、中古で小キズありって正直に申告してもらって買えるのって良心的じゃね?って思うんですけど。

そう思えるのも、私が底辺だからなのでしょうか。

というわけで、2019年4月7日現在で、amazonでの価格3852円のマウスパッドを、少しお安く買ったのでした。(商品に問題があれば得じゃないかもだけど。そこはamazonを信じるとします。)

商品が到着したので開封してみる。


いつものamazon速度で配達されました。早いですよね。そして…デカいです。箱が。

「箱の中身はなんじゃろね? ヒント!PC関係です!」ってクイズを出されたら、「高級なマザーボード!」って自信をもって答えそうな大きさです。(逆にわかりにくいですか。)

なるほど。このサイズでも仕方ないかって感じです。

マウスパッドにしちゃあ大袈裟な梱包ですけど、マウスパッドにしちゃあ大袈裟なサイズです。

これくらいのデカさだとボケてしまいます。

中古品ってことでしたので、やっぱ開封されてました。

で、amazonテープで再封印。メーカーではなく、amazonが返品商品管理をしましたよってことですね。

で、商品に問題がないか、amazonで検品をして再販ってことなんでしょうね。たぶん。

では、私も検品させてもらいましょうか。

うん。問題ないです。ていうか、小さなキズってどこ? 見つからないんですけど。眼科に行った方がいいのかな。

そうそう。ちなみに手前においてるのが、今まで使っていたASUSの一応ゲーミングマウスパッドです。

↓コレですね。

ASUS(エイスース) CERBERUS MAT MINI RED ゲーミングマウスパッド[250x210x2mm]四角型/レッド 90YH01C3-BDUA00 (CERBERUSMATMINIRED)posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

マジでコレ8枚分くらいありそうな感じです。お値段は…全然8枚分なんかじゃないです。

そう考えるとすごくいい買い物をしたような気がしてきました。

裏にもキズらしきものは見当たりません。そういや最近老眼入ってきたのかもしれないです。(笑)

キズはともかく、裏面もいい感じです。

デカいぶんだけ重さもあるし、机にぴったりフィットしてくれそうです。

ところで、RAZERのうねうねマークが何なのかも気になりますが、SteelSeries のこのマークもいったいなんじゃろか。

トイレの落書き…グーグル先生に怒られるから言わないでおこう…。

気になる厚さは4mmです。

Heavyの6mmにはさすがにかないませんが、立派な厚みです。

しっかりとマウスの動きを受け止めてくれそうです。(それ以前にマウスを自在に操れるんかい?)

そうそう。さっきから6mmがHeavy、4mmがXXLって呼び分けてますが、4mmのほうも箱にはHeavyって書いてます。けど、便宜上この呼び分けでいきます。ややこしくてすみません。

実際に使用してみる。


うん。やっぱデカいです。

マウススペース広々です。

縦40cm、横90cm。さすがのサイズ感です。

「言われなくてもわかってるわい!」って感じでしょうが、購入検討されるなら、デスクのサイズとご相談ください。

ていうか…うちのデスクやっぱデカいな。余裕だな。こっちを紹介した方が良い気がしてきた。(笑)

デスク パソコンデスク 机 幅160cm ライティング オフィス PC おしゃれ 木製 事務机 ワーク 省スペース ロウヤ LOWYAposted with カエレバ LOWYA Yahoo!ショッピング店 YahooショッピングAmazon楽天市場

というわけで、私が愛用している机はコレです。

デカくて安くておススメです。

横幅160cmに、奥行きが80cmもあります。

ゲームをするときも肘を机の上に置けますので、個人的にはとても楽に感じます。

サイズが豊富で、自分好みが選べるのも良いです。もうワンサイズ大きいのもありますし。

脱線しすぎた…。

マウスパッドだ。マウスパッド。

ゲーミングマウスパッドってことで、いつも通りPUBGをやってみます。

マウスのDPIは…思い切って250でやってみましょうか。

そんなんしたことないけど。(笑)

ちなみに、私の中華製マウスでは、250DPIが最小設定です。

え~とですね。左手用のキーパッド買ったばかりで、まだ使えてないのでトレーニングモードですが。

感想はちょっと驚きです。

マウスの設定を何度も確認しました。何故かっていうと、250DPIとは思えなかったからです。

今までは250設定だと「全く動かない」っていうのが感想で、500でも動かない、750でやっと実用できるというイメージでした。(私のマウスはDPI250刻みです。)

ところが、マウスパッドを変えただけなのに、カーソルがめちゃくちゃ良く動くような気がするんです。

250は全く使えない数値だと思っていたのが、マウスパッドがデカくなっただけ?でカーソルがグリグリ動く…ような気がする。

もちろん、カーソルが良く動くようになったのではなく、自分の手を大きく動かせるスペースができたことと、滑りが良いからなんでしょうけど。頭ではそう思えるのですが、実際はマウスカーソルが凄く良く動いてくれるような気がする。

それで、マウスの設定を何度も確認したんですが、何度確認したところでDPIは250で間違いがないです。

ちょっと嬉しい想定外、新鮮な驚きです。

「DPIもっと下げれるんじゃね?けど、このマウスこれ以上下げられない。」って感じです。

ホントに目から鱗な感じで、今までにゲーム目的で買ったデバイスで、最も効果がすぐに体感できるものだと感じました。

マウスより、キーボードより、マウスパッドの方が重要なんじゃね?そう思ってしまいました。

それはまた、今まで使っていたモノが論外だったのか?という疑問にも繋がります。

一応大手メーカーの、一応ゲーミングと名の付くマウスパッドでしたが。

もうひとつ思うことがあります。

それは、ゲームの道具が重要ってホントなんだなって。

実は私、「ゲームの下手さを道具のせいにして…」って記事を今までも今も書いていますが、実際は「結局腕なんだよね。俺みたいな下手くそが良い道具そろえたところでおまじないにもならないんだよね。」と心の中ではわかったつもりでいたのです。

それがマウスパッドの違いの大きさを思い知りました。

う~ん。今まで安物の中華製デバイスばっか使ってきたけど、このマウスパッドや、RAZERのキーパッドを使っていると、本当に多少はうまくなるんじゃないかと思えてきた。(マウスやヘッドセットを買ってみた…の前フリ? 笑)

SteelSeriesのマウスパッドの評判の高さは知っていたけど、さすがに無意味に高い評価は得られないわけですね。高評価には訳があると。

とりあえずコレ、個人的には超おススメですね。

私のようにゲームが下手で、大したマウスパッドは使ってなかったって人は、使ってみると目から鱗が落ちるかもしれません。

「うちの机にはデカすぎるよ!」って人には、HeavyやMassが良いかもしれませんね。

SteelSeries Steel Series QcK heavy ゲーミングマウスパッド [450×400mm] 63008posted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

↓同じく厚さ6mmで、サイズ小さめのMass

63010 SteelSeries マウスパッド 「SteelSeries QcK mass」 SteelSeries QcK massposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

ところで、amazonアウトレット品を購入しましたが、問題行方不明の大満足です。安価に買えて良かったです。

次も同じ…とはいかないかもしれませんが。

あと、ほめ過ぎたので、気になる点を一つだけ。

これからの季節に手が汗ばむと、マウスパッドの質的にべたついて気持ち悪かったりするかもしれないですね。

といっても、実際には体験もしていない想像上の危惧ですので、気になさらないでください。

匂いは私は気にならないです。多少はゴムのような匂いはしますけど個人的には問題なしです。

最後に…。

笑ってやってください。

今シーズンの成績です。(笑)


この成績で道具で向上を目指すって…ねえ。(笑)

↓本日紹介のマウスパッドはこちらです。

67500 SteelSeries ゲーミングマウスパッド 「QcK XXL」 SteelSeries QcK XXLposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング

底辺住男

馬鹿です。低学歴です。 社会の底辺ゆえに、不平不満を漏らすことで傷ついた自尊心を満たします。 腹が減ったら飯を喰らいます。 低知能ゆえに、本能に支配される低俗な動物です。 それでも死ぬまでのあいだは生きているようです。

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. pubg太郎 より:

    お久しぶりです、めっちゃ広々としてて羨ましい限りですw

  2. pubg太郎 より:

    言うほど食べれてませんよwスクワッドしかやってないんでソロは0ドンです(悲しみ

  1. 2019年4月14日

    […] というわけで、RAZER製キーパッド、steelseries製マウスパッドに続き、今度はゲーミングヘッドセットを購入してしまいました。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)